愛犬が水を飲まなくなってしまったことをきっかけに、どのような水を与えるべきなのか考えた飼い主もいるはずです。ここでは、愛犬の飲み水としてウォーターサーバーの導入をおすすめするともに、その理由を徹底的に解説します。

愛犬が水を飲まなくなってしまったことをきっかけに、どのような水を与えるべきなのか考えた飼い主もいるはずです。ここでは、愛犬の飲み水としてウォーターサーバーの導入をおすすめするともに、その理由を徹底的に解説します。

CONTENT

飼い犬おいしく水を飲んでほしい!ウォーターサーバーがおすすめの理由とは?

愛犬には安心で美味しい水を飲ませてあげたいものです。そのために家庭へウォーターサーバーを導入することも検討してみるべきでしょう。確かに、何かしらの工夫をして水道水を与えてみる、あるいはミネラルウォーターを購入して与えてみるなど、考え得る方法はあります。ここでは、どうして愛犬のためにウォーターサーバーを導入するべきなのか考えていきます。

水道水とミネラルウォーターのデメリット

水を飲まない犬のために新鮮な水を与えてあげたいけど結局は水道水を工夫して与えたほうがよいのかと考えてしまいます。カルキの臭いを消す方法としては水を沸騰させることでニオイを消すことができます。

しかしデメリットとしては腐敗しやすくなりますので、その日のうちには使い切る必要があります。

また浄水器の水を使うといった選択肢もあります。しかし、浄水器も出したらすぐ飲むというのが一番安全になります。理由としては殺菌効果です。塩素を取り除いてしまっているので、浄水器の水は菌に弱いといった弱点があります。長い間放置しておくと、菌が繁殖してしまいますので、この場合はすぐに水を与えてあげないといけません。

ミネラルウォーターの場合、軟水と硬水と種類があります。犬に硬水は与えてはいけません。そのため、購入するたびに軟水か硬水かを確かめて、さらに購入店から行けまで運んでこなければなりません。通販という選択肢もありますが、いちいち注文をするのも負担といえるでしょう。

ウォーターサーバーという選択肢

「?」

水を飲まない犬にとっては、どの水を与えることがベストなのかと悩んでしまいます。水を飲まない犬のことを考えて食べ物を工夫してあげたり、飲み水をアレンジしてあげたりしたけど結局は本来の水を意識的に摂取してほしいと思ってしまうのが飼い主としての本音であることが多いでしょう。

最近では水を飲まない犬の健康を考えて、できるだけ新鮮な水を与えてよく飲んでもらいたいという思いから、いつでも安心して新鮮な水が飲めるウォーターサーバーを取り入れる家庭が増えています。

ウォーターサーバーの水の種類はとても多く、ミネラルウォーターやピュアウォーター、天然水などがあります。 超軟水やピュアウォーターであれば、犬の健康を考えて過剰なミネラル分を摂取することもなく水分補給ができます。 またウォーターサーバーであれば、いつでも常温のきれいで新鮮な水を犬に与えることができます

新鮮な水を飲んでほしいという思いから、敢えて犬用の水の購入を考えないという場合でも、超軟水や不純物をしっかりと取り除いた無機質な水であるピュアウォーターを選ぶことで犬も安心して水分補給ができるようになるでしょう。

まとめ

CoolQooサーバー

愛犬の健康を考えると、安心・安全なウォーターサーバーの水を与えるのが一番なのではないでしょうか。美味しい水をごくごくと飲む姿に、家族も自然と顔がほころぶものです。また、犬ばかりでなく家族みんなで飲むことができることも、実はメリットです。家庭にウォーターサーバーを導入して、家族みんなで健康を目指しましょう。

CoolQoo(クールクー)は水道直結型のウォーターサーバーです。

従来のウォーターサーバーは水道水をフィルターでろ過し、ボトルに充填して宅配するのが一般的ですが、CoolQooは自宅の水道に直結させることができるので費用が安くすみます。

まさに、自宅にろ過工場を作ってしまうイメージです。さらにボトルを運んで設置したり、空き容器を回収してもらったりする手間も必要ありません。とても便利な製品だと言えます。

人間同様に愛犬にとって水分は必須のもの。飲むだけでなく料理に使ったりさまざまな場面で使われます。安心で安全な水がすぐに使えたら便利ですよね。

本体のリース料のみで簡単に使えるCoolQooは、ウォーターサーバーの中でも特におすすめです。

ボトル型ウォーターサーバーおすすめランキング

ここでは、おすすめのボトル型ウォーターサーバーをランキング形式でご紹介します。

1位:フレシャス

フレシャス
初期費用無料※一部条件付き
月額費用サーバー300円(税抜き)~、水925円(税抜き)~
電気代月約330円~950円
メンテナンス代無料
解約金ご契約後またはサーバー交換後、9ヶ月未満でご解約された場合、税込16,200円
9ヶ月経過後、2年未満でご解約された場合、税込9,720円

フレシャスは、軽量パック式で簡単にお水交換ができることが特徴のウォーターサーバーです。

従来のボトル式は重量があり、女性や高齢の方にとってはお水の交換が負担になってしまう一面がありましたが、フレシャスであればそういった心配はありません。

また、グッドデザイン賞を受賞しており、インテリア性が高い点も人気のポイントです。自宅にウォーターサーバーを設置したいけれど置き場所に余裕がない、という方は少なくありませんが、小さな卓上型タイプもラインナップされているので、置き場所を選ばないのも魅力となっています。

天然水も富士・朝霧高原・木曽の3種類が用意されており、それぞれ味や成分量に違いがあるので、好みに合わせて選ぶことができます。

2位:コスモウォーター

コスモウォーター
初期費用無料
月額費用1,900円(税込2,052円)※水12L
電気代約465円
メンテナンス代定期メンテナンス不要
解約金規定利用期間(2年)満了前に解約もしくは交換を希望される場合、解約に9,000円(税込9,720円)、交換に5,000円(税込5,400円)

コスモウォーターは汲みたての天然水であることを売りにしていて、採水したばかりの水をボトルに詰め48時間以内に出荷をしてくれます。

採水敷地内の地下深くから毎日汲み上げているので新鮮であり、溜めておいた水をボトルに詰めて出荷しているのではないので鮮度が全然違います。

ボトルにも工夫をされていて、密封形となっているため外気に触れづらくいつまでもクリーンな状態を保つことができます。

水の品質の高さは世界も認めていて、モンドセレクション2017年度金賞を受賞、アクアソムリエが美味しい水と認め、天然水の宅配のウォーターサーバー売上ナンバーワンという実績があります。

このように水自体の美味しさと実績の高さが、コスモウォーターの魅力となっています。

3位:アルピナウォーター

アルピナウォーター
初期費用無料
月額費用サーバー572円(税抜き)~、1,050円(税抜き)※水12L
電気代概ね電気ポットをご使用の場合と同程度
メンテナンス代無料
解約金サーバー設置後1年以内にサーバー引上げを行う場合は、4,762円(税別)

アルピナウォーターふたつのサーバーがありどちらにも共通するのが温水・冷水機能が備わっていて80度以上のお湯、10度以下の冷水がすぐ使える機能です。

いつでも温かいお茶やコーヒーを飲むのにも使えますし、新鮮で冷たいお水を飲むのにも便利です。

エコサーバーは機能が充実していて小さな子供がいても安心のダブルチャイルドロック、サーバー内をきれいに保つ自動クリーニング、電気代の節約につながるECOモードが搭載されています。

ボトルサイズは3種類ほど用意されていて、軽量で持ち運びがしやすい8Lのものにスタンダードな12L、たっぷり大容量で水の使用量が多い家庭や事務所の設置に最適な18.9Lの3つがあるので用途に合わせて選ぶことができます。

最新記事

PAGE TOP